豆知識

 

無添加?

最近は「無添加」を売りにした商品も増えてきた。

私のような消費者にはありがたいことだ。

まあ、何が無添加なのかはよく吟味する必要があるけど(^_^;)

さて、

洗濯用の粉石鹸も

やっぱり無添加がいいのか?

いろいろな物があって、

選ぶのにも???である。

洗濯用には

20〜40%の炭酸塩が助剤として入っているものもある。

これは、

炭酸とナトリウムといった

自然にふつうに存在する物質からできているので

洗濯の排水程度では環境には悪影響はないそうだ。

石鹸がアルカリ性で洗浄力を発揮したり

溶けやすくする助けになっている物質。

純石鹸99%の無添加石鹸でも

もちろん洗濯はできるが

使用量は多くなる。

石鹸カスも発生も多くなり

環境への負荷も多くなるらしい。

日常の洗濯には

炭酸塩入りがいいのかな??

無添加石鹸より値段もお手頃だしね(笑)

 

ちなみに無添加の粉石鹸は

アルカリに弱い、ウールや絹などの洗濯に使うとよいらしい。

 

参考文献

石けん・洗剤100の知識

稲山 ますみ 大矢 勝

石鹸生活を始める方に、知っておいたほうがいい知識が山盛りです♪


キッチンの材料でおそうじするナチュラルクリーニング
佐光 紀子
4893092502

この本が一冊あると、どこでも自然素材で
お掃除できちゃいます。

オススメ♪


homeへ

リンクバナー