帽子

++++++++++++++++++++++++++++++

ダンナのズボンで、私の帽子

これなーーんだ??

答えは、帽子のかたがみです。

リサイクル・・・は、まず型紙から。
きれいな包装紙で作ってみました。

この形を6枚、
裏も6枚・・・・でリバーシブルの帽子が出来上がります。



ダンナのズボンで作りました。



裏には小花模様の生地を使って、リバーシブル(o^-')b

ダンナのズボンをかぶる女・・・(笑)


++++++++++++++++++++++++++++++
パパのズボンで UVカット帽子

UVカット帽子で有名なエポカルさんの帽子をイメージして、
テンガロンハットタイプの帽子を作ってみました。

もちろん、デニムの生地はパパのズボンです。


前だけあげて、後ろだけ日よけにしたり・・・。





日差しの弱いときは、全部あげて、テンガロンハット風に・・・。

↓↓↓↓
さあ・・・ここからは、ずいぶん適当な作り方。
(あんまり参考にしないでください( ̄_ ̄ i))

まずは、子どもの頭にぴったりの丸いものを物色。

おっ!これは、ちょうどいいバケツ(笑)


次男・・・抵抗中(;^_^A



バケツと、洗面器で型を取って・・・。

今回作ったUVカット帽子は、つばが二重になっているので、
つばの部分の大きな洗面器が全部入らなくてもOK(o^-')b

鉛筆でバケツや洗面器を縁取りして、
1cmくらい周りに縫い代をつけていきました。

目分量で・・・。

側面は、ピンクのバケツに布を巻いてみながら
適当に裁断。
縫い代を忘れずにとれば、なんとか形になるものです。

自分でも笑っちゃうくらい適当

型紙作るのさえ、面倒だなんて、
我ながらあきれてしまうこの性格。
ちょっとどうなんでしょう??


++++++++++++++++++++++++++++++

 

homeへ

リンクバナー