ちりめん小物

++++++++++++++++++++++++++++++

ちりめん小物

着物の残りきれで
和装用の髪飾りを作りました。



バレッタの方は、緑の布と青の布をそれぞれひも状に縫い、
三つ編みに・・・。
金色のビーズをあしらいました。

Uピンの方は、緑と青の布を
正方形のざぶとんみたいに、縫い合わせ
お花のように・・・。
これまた金色のビーズでアクセントに。
Uピンは、グサッとむりやり刺しました(笑)

キリで穴を開けると、刺しやすいかも??


今度は緑の布と赤の布をあわせて、二種類作りました。
緑の布と赤の布を大き目の正方形にあわせて縫い、
リボン状にして、真ん中を緑の布で巻きました。
ヒモも間に入れて飾ってみました。

Uピンの方は
緑と赤の布をリボン状に縫い、
くるくるまいて、バラの花のようにしてみました。



かんざし部分も作ってみました。
ふつうのピン止めに
針金をぐるぐる巻きつけただけ。
ちょっと見た目がよくないかな?
手作りと言うことで・・・・おゆるしを!
なんせ、大雑把なもので・・・。

どうせ、髪にさしてしまえば見えないし・・・(;゜▽゜A``




そして、二つをくっつけて、できあがり♪

着物の残りきれを使うと
必然的におそろいのアクセサリーができちゃうので、
GOOD♪(*^-'*)>




七五三をする娘のために
こんなヘアピンを作りました。

着物の残り布で作った、お花に、
古くなった帯止めをチョキチョキ切って、
三角に折って、
赤い紐に縫い付けてみました。



母、がんばって、髪を結ってやりました。
いかが???

横にたれさがった感じがわかります???

++++++++++++++++++++++++++++++

homeへ

リンクバナー