冬の飾り
(12月〜2月)

++++++++++++++++++++++++++++++

節分の飾り

リサイクルで太巻き作りました(*^-^*)
海苔タイツ
ご飯タオル
は玉ねぎやにんにくが入っていたネット

赤、緑、黄色といろんな色がありますね。

100%リサイクル太巻き(笑)


こんな感じで飾ってみました。
太巻きを、水引で結んで
牛乳パックで作ったお面をさしました。

牛乳パックでお面の型を作って、
顔を刺繍した布を貼り付け(巻きつけ)ました


鬼は外〜!!福はうち〜!!!

++++++++++++++++++++++++++++++
冬のれん



細い毛糸で、ぼんぼんをたくさんつくり、
冬ののれんを作りました。
つなげて枝につるし、
枝にもあまった毛糸を巻きました。

うちでは、冬の壁掛けに使っています。

「くわしく教えて」という、うれしいメッセージをいただいたので、
画像を増やして説明しますね。

ぽんぽんのアップです。
2本指に80回くらい毛糸を巻きつけて作りました。

たくさん作ってつなげていきます。
私は手の届かないところに飾っているからいいのですが、
子どもの手の届くところだと絡まる恐れがあります。
もっと、ぽんぽんをたくさん作って、
間をあまり空けずにつけると絡まないかもしれません。


この毛糸。
私が生まれたときの出産祝いで
もらったものだそうだ。

昔は出産祝いで、毛糸のセットを贈っていたんですね。
「編め!」って・・・(^。^;)
産後大変なのに・・・ありがためいわく!?(笑)

赤ちゃんを産むときに、
何着か胴着を編みましたが、
毛糸のものってあまり出番がありませんでした。

・・・て言うわけで、
こんな毛糸がたくさん余っている我が家。

ぼんぼんを作るにはモッテコイの細さです♪

++++++++++++++++++++++++++++++

雪だるま

そして・・・
ぽんぽんを作るときに、毛糸のカスがいっぱい出ました。
まるで、ふわふわの雪みたい(*^-^*)

捨てるのももったいないので、石けんを使って
フェルトボールにしてみました。

40度くらいのお湯にひたして、石けんをつけ
ビニール袋に入れてゴシゴシ。
こすっているうちに、毛糸どうしの繊維がもつれあって
フェルト状になっていきます。

注:一生懸命こすってくださいね(*^▽^*)b

最後は手のひらで団子みたいにコロコロ
お湯ですすいで、乾かすだけです

ボンドで二つくっつけて
雪だるまになりました


顔は糸で刺繍してあります。
(男前!!??)

++++++++++++++++++++++++++++++
しめ縄



ダンナの実家からワラをもらって
しめ縄に挑戦!
結婚式の時にもらった祝儀袋の
水引や和紙を飾りました。

++++++++++++++++++++++++++++++

鏡餅



タオルを丸く切って綿を入れて
縫い縮めるだけ。
ミカンも同様にフェルトで作る。
水引や和紙の扇で飾る。
簡単にできるよ

年末からお正月にかけては実家で過ごすので、
自宅にはこれを置いておきます。(^^)v

++++++++++++++++++++++++++++++

お正月の屏風


  

表              裏

空き箱を適当な大きさに切って、布を袋状にかぶせて、
作ってみました。

布を切って、羽子板や羽根を
作って飾りました。
布を袋状にぬい、
中に固い紙を入れて、閉じます。
裏は特にお正月じゃなくても
飾れるように、
水引等をあしらいました。

++++++++++++++++++++++++++++++

雪だるまの飾り



商品を梱包してある発泡スチロールを削って、雪だるまを製作。

丸い形をつくってボンドでつなげました

目はまち針、斜めに差し込みます。

フェルトで、帽子やマフラーなどの小物を作ってみました。

++++++++++++++++++++++++++++++

homeへ

リンクバナー