ヘルシーおやつ

 

++++++++++++++++++++++++++++++

とうふ団子

我が家でよく作るおやつ。
「とうふ団子」です。
白玉粉に豆腐を入れて、こねこね。
あとは、普通の団子と同様、ぐらぐら煮えたお湯に入れ、
浮かんでくれば出来上がり♪
黄な粉をまぶしていただきます

白玉粉って結構いいお値段。
とうふを混ぜることでボリュームアップ&ヘルシー感もアップ!

とうふもきな粉も、もともとは大豆。
大豆には がんの抑制効果が高い
イソフラボンも含まれています。
体内で女性ホルモンに似た働きをするため、
更年期障害を緩和してくれるそうです。
きな粉は、数ある大豆加工食品の中でも、
イソフラボンを多く含んでいるのが特徴!
いろんなおやつに大活躍です

++++++++++++++++++++++++++++++

紫芋蒸しパン

あちこちから、サツマイモをいただく季節になりました。
ばあばにもらった、紫芋
色がきれいなんですよね。

ばあばは、よく紫芋を入れて
きれいなピンク色のおもちを作ってくれます♪

私は、甘く煮て、蒸しパンに入れてみました。

*******材料*******

紫芋 1本
(さいの目切りにします)
はちみつ 大さじ1
バター 大さじ1
レモン汁 少々

*****************
上記の材料を、耐熱容器に入れ、
ラップまたは蓋をして
レンジで4分チン!!

これだけで、どんなお菓子に入れてもOKの
紫芋の甘煮の出来上がり♪

ホットケーキに入れてもいいし、
蒸しパンにのせてもいいし、
いろいろ使えますv(*'-^*)-☆

今日は蒸しパンに・・・。

紫芋にはポリフェノールの一種である
アントシアニンがたくさん含まれています。
目にいいことで有名ですよね。

 

++++++++++++++++++++++++++++++

普通のりんご(笑)

りんごを見たわが子たち。
「だるまちゃんとうさぎちゃんに出てきたりんごにして〜!!」
言い出しました。

加古里子(かこさとし)さんの絵本
だるまちゃんとうさぎちゃん」で
だるまちゃんのお母さんが作ってくれるりんごです。

まねしてやってみました。
こんな感じ??

市販のおやつを食べるより、
果物がヘルシーなのはいうまでもありません。

ちょっと一工夫すると子供たちも喜んで食べてくれますね♪


 

++++++++++++++++++++++++++++++
カキ氷

暑くなると、
よくカキ氷を作ります。

手動なので、食べる子どもたちはひんやり〜。
作る母は汗だく(;゜▽゜A``

我が家の定番カキ氷は
これ!!!

ばあちゃん特製のシソジュースをかけて
いただきます!

これが、おいしい〜。

普通の蜜は甘ったるいけど
これは、すっきりさっぱり。
暑さがふっとびます

++++++++++++++++++++++++++++++

チョコバナナアイス

うちの子たちの大好きおやつ

それは、チョコバナナアイス〜


チョコをレンジで2〜3分チン


割り箸にさしたバナナに、とろーりぬって
冷凍庫で冷やし固めます!

簡単にできるし、
夏場はバナナが傷みやすいので、
とってもgoodです。

中身もバナナだから、
栄養あるしね〜♪

バナナは、吸収しやすい糖質が豊富で
夏バテにピッタリだそうです♪

食べた後は、
カールおじさんのように、
口の周りにおひげがっ(;^_^A

++++++++++++++++++++++++++++++

柿シャーベット

子どもが熱を出しました。
39度近くあって、顔が真っ赤。

食欲は まあまあ あるみたいです。

柿シャーベットを食べました。
シャーベットと言っても、柿を丸ごと凍らせただけです。
たくさん採れてくさりそうだったので、
冷凍していたのです。

レンジで50秒くらいチン!して、微妙にとかします。
(機種によって違うかも。やりすぎ注意!)

切ってそのまますくって食べます

けっこう硬いので、私がすくって食べさせました。
5歳児は、自分で食べていましたが、
手がどろどろ〜(;^_^A
でも、冷たくて、結構いける。

柿には体を冷やして、熱を下げてくれる作用があります。
凍らせているのでさらに口当たりがよく、
熱のある子には食べやすかったみたい(o^-')b

早く元気になあれ

++++++++++++++++++++++++++++++
 

homeへ

リンクバナー