余り物で

 

++++++++++++++++++++++++++++++

節分であまった福豆で・・・バレンタインチョコ

 

節分がすぎると、バレンタイン。

あまった福豆を生かしてみましたv(*'-^*)-☆

これを、こんな風に
ビニール袋に入れて、
粉々にくだきまして・・・・

(注・・・くるみも混ぜました)

市販のチョコカップや、アルミカップに入れて
とろーりチョコを流しいれます♪

最後にチョコのカラースプレーや
くるみを散らして、完成!

福豆が生まれ変わりますv(*'-^*)-☆


++++++++++++++++++++++++++++++

さらに余った福豆とチョコで・・・チョコフレーク

 

チョコ作りのつづき・・・

ボールに溶かしたチョコが残った状態・・・。

つぶした、福豆&くるみを入れて

まぜまぜまぜ・・・

これが、チョコフレークになります。

 

子どものおやつにピッタリ!!

 

++++++++++++++++++++++++++++++

牛乳でカッテージチーズ

ダンナが学校から
たくさん牛乳をもらって帰ってきました。

インフルエンザなどで、たくさん欠席が出て
余ってしまったそう・・・。

あ・・・インフルエンザは欠席でなく
出席停止ですね。

それにしても、みんな賞味期限ギリギリのものばかり(ー"ー;)

こういうときの

カッテージチーズ♪

ぐっと凝縮するので、
たくさんの量の牛乳が
ひと瓶のチーズに変身!

 

作り方は、いたって簡単(*^▽^*)b

一度あたためた牛乳を人肌くらいまで冷まして
レモン汁を加えます。

牛乳とレモン汁の割合は
10 : 1

あとは、布巾でこすだけ

酸味さっぱりのカッテージチーズのできあがり!!

パンにぬって
はちみつを とろーり かけて
召し上がれ♪

++++++++++++++++++++++++++++++

おでんシチュー

おでんを作りすぎました。
毎食おでんにしないと、なくなりそうにない(^。^;)

子どもたちが「シチューが食べたい」などと言うので
そのままおでんをシチューに変身(!?)させてしまいました。

バターで玉ねぎスライスを炒め、
小麦粉をくわえてさらに炒め、
牛乳でのばします。

↑このホワイトソース(?)に
少しずつおでんの汁をたしていって
のばしていきます。
最後は、おでんと合体させてできあがり。



塩やコショウは必要ありません。もう味がついていますから・・・。

おでんにサトイモも入れていたので、
サトイモ入り、和風シチューができあがりましたv(*'-^*)-☆


++++++++++++++++++++++++++++++

余った生クリームを使って、
超簡単、手抜きスイートポテトを作りました。

作り方はいたって簡単デス。

輪切りにしたさつまいもに、
バター、はちみつ、レモン汁を入れて
レンジで5分チン!

やわらかくなったところで、
フォークでざくざくつぶします。

ケーキを作って余った生クリームを
(※ 泡立てて砂糖も加えています)
適当に混ぜて、
アルミカップに入れます。

あとは、オーブントースターで5分焼くだけ!

黒ゴマをかけて焼いたので、
香ばしくておいしかったです

私は、めんどうくさがりなので、
さつまいもは、皮付きのまま調理して、
そのまま食べることが多いです。

これが意外な効果があるそうです。


とまとさんのブログの記事で知りました。

へえ、へえ、へえ♪でした。

どんな効果があるのか、行ってみて下さいね

++++++++++++++++++++++++++++++

ピーナツ豆腐を作った後の「おから?」で、
ドーナツを作ってみました。

ピーナッツ☆ドーナッツ

★材料★

薄力粉 ・・・・・・・・・・・・・ 1カップ
ピーナツのおから ・・・・  1カップ
重曹(ふくらし粉) ・・・ 小さじ1/2
砂糖 ・・・・・・・・・・・・・ 大さじ2

↑の材料を混ぜて、油で揚げるだけです(o^-')b


ちょっとやわらかめの生地なので、
スプーンですくって、ぽんぽんドーナツにしても・・・!?
私は手で適当にのばして丸めてみました。

お好みでグラニュー糖をかけてお召し上がりください(^^)

ピーナツの風味で おいしーーーい!!

入院中の母も、喜んでくれました(o^-')b
入院している間に太っちゃうかも〜(;^_^A

ピーナツは高カロリーなので、食べすぎ注意ですが、
豊富なビタミンEは老化を防ぐそうです。
また、肝臓の働きを助けたり
二日酔いを防いでくれる成分も含んでいるそうです。
だから、酒のつまみにいいのね〜♪

 

homeへ

リンクバナー